関係を学ぶ縦割クラス      
 
        クラスは年長児、年中児、年少児による縦割クラスとなっており、8クラスあります。
     担任は、各クラス2名ずつ配し、園児は年長5歳児・約13名、年中4歳児・約13名、
     年少3歳児・約12名によって構成されています。
      子供たちは能力の違い、体力の差、体の大小など、年齢の異なる様々な タイプと出
             会い、人との関わりを学んでいきます。こうした中で年長は年少をいたわり、導き、
             年少は年長から学び、模倣し、近づこうと努力し、尊敬するようになります。
      子供たちは互いの価値を日常生活の中で相互に感じとり、愛といつくしみの共同体が、
             自然に生まれます。                       
                                                                                                                         


 

 
      子どもたちの名札は、学年によって形が違
     います。

     さくら・・・・・・年長(5歳児)

     ちゅうりっぷ・・・年中(4歳児)


       ことり・・・・・・年少(3歳児)




            










             


トップページへ戻る             幼稚園の1日へ